スープに生ハム?

生ハム.jpg

白菜のクリームスープには自家製生ハムが入っています。生ハムを加熱するとはどういうことだと思われるかもしれませんが、この生ハムはだしとして使っているのです。厳冬期に仕込み、室内でずっと熟成させていたのですが、乾燥が進んでこのようにコチコチになっています。

もちろんこのままでも食べられますが、これを水でふやかすと良いだしとなるのです。肉の繊維質はそのまま残っているので、生ハムといえども食感は結構硬いままです。さながらビーフならぬポークジャーキーといったところです。

白菜はもうそろそろ終わりで、その後は今畑で育てているキャベツが収穫できたら、同じようなクリームスープとなります。
2012年3月29日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: